スポンサーサイト

      上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
      新しい記事を書く事で広告が消せます。

      ボート・トレーラのランチング(出船)…。(遠賀川上流スロープ)



      画像は昨日のものです。
      出船準備を終えて、いよいよランチング直前ですね。
      ちなみに薄鈍い私はこの準備時間が相当掛かります。

      まあ、荷物やロッド、は当然ですけど。
      ボーターの方なら常識でも訪問されてる方で「ボートに乗った事が無いよ」って人には?は多いかもしれませんね。

      バッテリーはこの時点で積載します。
      かなり重いバッテリーを載せたままで移動する事はありません。
      僅かな支え(バンク)ではボート船底が変形してしまいます。って破壊したりも。
      特に私のようなリベット艇では。
      溶接艇でも負担になるので同じようなものかな。
      これがバスボートクラスになると別ですけどねぇ単純に強いですもんね。

      魚群探知機もここで同じく。
      「跳ね石」等でモニターが割れる可能性あり、なので。
      走行中は危険が一杯ってわけです。

      地味?なところでは「ドレン」も。
      私のような青空駐艇ではシートを被せてはいますが、どうしても雨天では水の進入があり。
      ドレンをしてると「お風呂」状態の危険性が。
      過去一回、このドレンを忘れて浮かべた為にビルジポンプ大活躍もありましたなぁ。

      動画はそんな準備も済んで、バックでスロープに進入するところです。
      スロープのギリまでバックしてますけど、実際もう少し下がらないとボートが完全に浮かびません。
      もうちょっと傾斜が欲しいところですね。
      その為、少し押したりしてます。
      それでも同船者が居てのツーマンならこの時点で船外機でバックを掛けて楽なんですけどね。
      もちろん、一人でもそれで良いのですが、この小さく軽いシーニンフなら押した方が早いですよ…。



      スポンサーサイト
      Secret

      プロフィール

      じぇ~ん♂

      Author:じぇ~ん♂
      遠賀川でバス釣りするオジサンです…。

      最新記事

      最新コメント

      最新トラックバック

      月別アーカイブ

      カテゴリ

      FC2カウンター

      検索フォーム

      RSSリンクの表示

      リンク

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

      QRコード

      QR
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。