スポンサーサイト

      上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
      新しい記事を書く事で広告が消せます。

      水温34.5度では成すすべが…。

      昨日はこの夏、二回目のノーフィッシュでしたけど。私の技量不足は致し方ないとして、一番の原因は水温の上昇でしょうね。

      ここは川なんですけど…34.5度もありましたもんねぇ。先週の日曜日が30度、水曜日が31.5度でしたので最初、温度計が壊れて「気温」の表示したのかと思ったくらいです。ほんとに…。

      まあ、魚群探知機の表示ですから多少の誤差は勘弁してもらうとしても、この機器でのこれほどの高温の記録はした事が無く。センサーの設置深度も以前とそう変わらないセッティングだし。それから、同じ下流域に出ていた知人と電話でやり取りした数値もほぼ同じでしたから。

      7~8月の気温35度を越した日が14日間あるって言ってましたから、気象庁発表?でも。この数値も無理からぬ事なんでしょう。

      ここ最近、出だした下流域でのシャローを押さえようとしている私には元々無理な設定だったんでしょう。流れはあまりありませんけど、もっと深い所は少しはマシな温度のポイントがあるような気?はしています。これもねぇわかりませんけどねぇただほんの僅かでも水温が低い場所があるとして、それを好む個体がいたとして…です。

      合間をみて昨日も数箇所、ディープクランクやヘビダンやらも撃ってみてますけど。

      とりあえず昨日は数キロ延々とフリッピングを敢行しました。その結果、この環境ではダメだと言う事だけは判明してます。消去法なのかなぁ自分的には。それにしたってシンカーやワーム、動かし方とかを変えれば反応が、って考えられるかもしれません。けれど、おそらく数百投はしてるんで、大きく外してなければもう少しバイトが得られた筈と考えます。

      大きく外してる、としか言いようはないでしょうねぇ。もちろん、ディープに振ったところで釣れるという保障もないわけですが。まあ、残された方向に行くしかない、のかなぁ。

      画像・動画は水曜日の三匹目です。あの日はシャローでも反応がありましたよねぇ懐かしい。小さいと言えどやっぱり返事が返ってくるっていうのはありがたいことです…。

      スポンサーサイト
      Secret

      プロフィール

      じぇ~ん♂

      Author:じぇ~ん♂
      遠賀川でバス釣りするオジサンです…。

      最新記事

      最新コメント

      最新トラックバック

      月別アーカイブ

      カテゴリ

      FC2カウンター

      検索フォーム

      RSSリンクの表示

      リンク

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

      QRコード

      QR
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。