スポンサーサイト

      上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
      新しい記事を書く事で広告が消せます。

      スターンヘビーからは逃れられたけど…。

      ここのところ、ボートのエレキを交換などして。
      それに伴い、バッテリーを一個にしたり位置も動かしてみたり。
      エレキも単純にマウントも含めて重量が上がったのでフロントへ重心位置が移動し、更にバッテリーも位置変更も関係して。

      このボートを受け取った段階ではかなりの「スターンヘビー」だったのがかなり変わりましたねぇ。
      当初はかなりのウイリー状態でしたが。

      画像はそのトランサムに付けた水温センサーです。
      そう、初めはこれが水から離れる事は無かった状況でした。
      それが今では波などの影響を受けて空気中に晒される事にもなってます。
      とは言っても。実際にそれを自分が確認する事はなくて。
      先日、友人にその様子をみてもらいました、外側から。
      そりゃそうですよねぇ自分で見るって事はトランサム側に重心が掛かってる状態ですから。
      この「重い」私がリヤに居れば沈んでるって事を意味します。

      その私がフロントのエレキ操作に入ればかなりリヤが浮く。
      友人に見てもらったところ、トランサムの船底が見えている、との事でした~。
      先日の風が緩やかな状態ですら、ですから。荒れてくれば尚更…。



      そう、この位置です。
      船外機の横ですねぇ。魚群探知機の二つのセンサーを左右それぞれに付けてましたけど。
      前述のように役を成さない為に深い位置に移し変えました、本日。



      まあ、なんのことはない、ステンレスの板で延長しただけ、ですなぁ。
      自分的にはこれで常に水没してる予定ですけど。
      でもどうなのかなぁ?私の体重が増えないっていう保障もないし。
      荒れれば、剥き出しになる事も考えられ。ただ、むやみに深く設定してもスロープその他で接触する事も考えれますからねぇ。

      とりあえず「様子見」です。
      私の場合、この様子見が多くてねぇそれで画像の様に決して綺麗ではない処理をしてる訳です。

      まあ機能してれば良いわけです。
      ただ、調子が良ければそのままって事も多いのも事実ですが。

      どちらにしてもですよ、私的にはこのボートのデッキは完成度から言えば20%もいってるかどうかですので。
      どうにか釣りはしてますけど、この見栄えを気にしない性格ですが機能的にまだまだ感を持ってますんで。
      あくまで「仮付け」って事にしておいてください…。
      スポンサーサイト
      Secret

      プロフィール

      じぇ~ん♂

      Author:じぇ~ん♂
      遠賀川でバス釣りするオジサンです…。

      最新記事

      最新コメント

      最新トラックバック

      月別アーカイブ

      カテゴリ

      FC2カウンター

      検索フォーム

      RSSリンクの表示

      リンク

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

      QRコード

      QR
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。