スポンサーサイト

      上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
      新しい記事を書く事で広告が消せます。

      ボート上ではありますが…。

      このところのフリッピングロッドはセントクロイ・レジェンドトーナメントLTBC711HMFばかり使用してます。まあ動画でも相当数映り込んでますよねぇ。

      遠賀川の上流ではもっぱら「カバー撃ち」に、今マイブーム?の下流では「壁撃ち」にて重宝してます。

      ですけど、カバー撃ちではライン限度を越えたPE50ポンド相当を使用してますし。ロッドにはかなり無理を強いています。折れるのも仕方ないかなぁ…てな感じです。

      で、今の壁撃ちですけど。これも僅かではありますが今度はライン使用限度「以下」を使用してまして。まあ、細い方が「感度」と「操作性」が良いもので「つい」…。

      これは当然、いつ切れてもおかしくない、ですよね。

      画像・動画は一つにはそんな理由もあるのかも?しれません。ないのかも?ですけどねぇ。手応え的には、なにかのストラクチャーに巻いた後に引き離した感触でしたけど。

      スタートして僅か5投目くらいでしたかねぇ。だけどその後はサッパリ、でした、本日。

      それでも南南東・東南東の風の意味する物がなんとなく解りました。結構、周りの地形に影響されるんですね。上流とは違った感覚でおもしろかったですよ。

      特に川幅の広い下の方のエリアは、興味深かったですなぁ。山陰とか岸の反射での波の造形とか…。

      ただ、水温がちょっと上がり過ぎでしょう。何処へ行っても31.5度なんて指してるし。慣れた上流でも真夏に一回、二回この水温でノーフィッシュを喰らうことがあります。

      いつもならもう少しあと?8月も半ばくらいだったかな?でも今年は、それが一ヶ月ほど続きそうな予感です。下流は良くは知りませんけど、この水温じゃ良い筈はありませんよね…?

      スポンサーサイト
      Secret

      プロフィール

      じぇ~ん♂

      Author:じぇ~ん♂
      遠賀川でバス釣りするオジサンです…。

      最新記事

      最新コメント

      最新トラックバック

      月別アーカイブ

      カテゴリ

      FC2カウンター

      検索フォーム

      RSSリンクの表示

      リンク

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

      QRコード

      QR
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。