スポンサーサイト

      上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
      新しい記事を書く事で広告が消せます。

      今度はクランク「クローフィッシュ」…。



      画像は、昨日の「ファイティングクロー」のテキサスに引き続きまして、クランクベイトの「クローフィッシュ」です。
      クランクなんですけど、クロー(ザリガニ系)。後ろに逃げる様相。
      ちゃんと「目玉」までありますもんねぇ。
      全体的には「3D」呼べば良いのかな?「絵」だけではなくて「彫り」が刻んであります。
      う~ん、この辺はアメ物にしては細かい細工物ですなぁ。

      これも散々?同船中のセンリバ店長さんに見せられていた物です。
      何回、目前で抜きあげられたものか…。
      ファイティングクローに続きましてこれもようやく「解禁」?されました、私的に。
      同船中は違う事をやるのは昨日も書いたとおり。
      同じ巻き物でも違う物を投げたりしてますから。

      101103028.jpg

      動画を紹介する前に、動画中の言動に訂正を少し?
      まず「三投目」って言ってるのは正しくは「四投目」でした~。
      まあ、これはあまりかわりませんよね。
      問題は、「名称」です。
      画像の枠の色を参考にしてくださいね。
      このクランクの名前は「クローフィッシュ」(赤)で良いのですが。
      メーカー名は「koppers」(紫)です。
      「ライブターゲット」(黄色)って言ってるのはkoppersのシリーズ名でした~。
      クランクの他にもラインナップがあるそうです、このシリーズには。
      ちなみにクランクベイトはフィッシュ系は無く、このクロー系のみとの事です。

      動画は、箱から出してまず真っ直ぐ泳ぐように調整する為に川の真ん中付近を泳がせて見て。
      ですが左右どちらにも曲がらなかったので、そのままポイント付近にキャストに入ったところから撮ってます。
      すでに一投目から当たったような気もしましたが。
      ただねぇ「まさかねぇ」って事もあり、また使い始めたばかりで感覚も。確証がありませんでしたので。
      ところが四投目でヒット、これにはかなり驚いて。
      正直「心の準備」がまだ…かなりとっちらかってますがご勘弁を。

      昨日の5匹目ですね。
      テキサスの外側にも居たって事ですなぁ。
      引き味は相当なブルブル感は確かです。
      が、まだインプレできるほど使い込んでないので。当たり前ですけど。
      また後日、書く機会があれば。
      それにしても、習熟する前に釣れてしまう?ほど強烈な魅力があるのは確かです…。


      スポンサーサイト
      Secret

      プロフィール

      じぇ~ん♂

      Author:じぇ~ん♂
      遠賀川でバス釣りするオジサンです…。

      最新記事

      最新コメント

      最新トラックバック

      月別アーカイブ

      カテゴリ

      FC2カウンター

      検索フォーム

      RSSリンクの表示

      リンク

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

      QRコード

      QR
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。