スポンサーサイト

      上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
      新しい記事を書く事で広告が消せます。

      雨の前に駆け込み…。

      画像は昨日のものです。本日が大雨になるとの予報から、夕方にいじってました…。
      ま、青空駐艇なもので。雨天では作業ができませんからね。

      前回から少し補強とかもして。イメージを固める為にエレキ現物を載せて考えてるところ、なんですよ。
      大きなボートならともかく。V型ボートとしてはミニマムと思われる12フィートですからね、スペース的に苦労してます~。



      おおむねこの位置でどうかな?高さはまだ考慮しないといけませんけど。
      でもねぇエレキって下向きの力だけじゃなくて持ち上げるとか横向きとか。色んな方向の力が加わるので。
      正直、取り付けが持つのかなぁ、って。
      まあダメなら作り直せば良いだけですけど。最低限の安全性と落下しない、っていうのはありますが。

      120623013.jpg

      あまり「裏」ってのは見せないですけど。
      私の場合は「木」を多用してるわけで。普通はアルミ・アングル材が普通ですよね。
      この辺は中学時代から模型飛行機を作っていた関係で「バルサ」を使ってたのが。
      とりあえずこのまま仕上げてみて、使用して。
      それで強度に不安が出るようであれば、アングルも考えましょうかねぇ…。


      「バウデッキ」の続き…。

      本日の夕方は天気も良く。なのでデッキの続きを…。
      デッキ本体を外しました。で、これを型にして。



      このように切り抜き。
      ここまであまり考えてません。正直、不都合が出たら作り直せば良いや、な乗りで。
      部品としても小さいですし、他への干渉も少ないし。

      120622004.jpg

      残りの板でギリなんとか足りた感じでした。本当はオリジナルより少し小さく。
      ちょっとだけ短くしたいんですよねぇエレキが前に出た分だけ。

      120622005.jpg

      で、こんな感じまで作りました。
      昨日が「夏至」だったかな?なのでこれから先は日が短くなるばかり。
      外での工作には不利になりますなぁ…。

      ついでに「バウデッキ」にも手を…。

      昨日は、ボートデッキの様子を見たわけですけど。不具合はやはり…。
      ありまして。一番は、シートポールの位置でしょうね。

      これは改造以前と同じ位置なんですけど、エレキのフット部分のオフセット位置が以前より前に移動したので。
      「コンフォートロール」にて固定されてしまいますので。床に転がしていた?時よりは10cmほど前寄りだろうなぁ、と思っていた通りでした~。
      わかってるならその位置にしろよ、って言われるのかも。ですけどコンフォートロールはどうしても今の位置にしたかったんですよね。
      それはなるべく浮力体に近く設置したかったからです。エレキって足で踏みつける物ですのでなるべく強く作りたかったのがありました。
      少しでも踏んで「グニャ」ってくるのは不快ですもんね。頻繁に踏むものなので尚更。
      なので、シートポールのほうを移動しようかと思ってます。
      このポールも浮力体の上に設置してありますが。そろそろ、アルミ材の固定位置もバカ穴になりかけてるので丁度良いかも。
      ただしこちらも、長い棒に寄り掛かる力が加わりますので、いい加減な設置はできません。
      多少動いてもOKですけど「破壊」は避けないと、ねぇ。ちょっと考え中です。

      で、画像はボート・バウデッキです。
      もうエレキは取っ払ってます。そう、これもついでに?作り直すことにしました~。
      この状態にしましたけど、あいにく小雨が降ってきたので今日はここまで。
      ここはエレキを固定するところですので、強度は相当必要です。
      現行のここの板も他の二倍ほどの厚さを確保してあるくらいですし。
      色々と考えてると前に進めないので。この状態にすれば進むしかない、選択肢に無理やりしてます…。


      残すは「バウデッキ」…。

      本日はほぼ一日中、雨天でしたけど。夕方、ちょっとだけやみました…。
      なので、ボートデッキをいじりました。床面の仕上げですねぇやっと適した皿タッピングスクリューを購入したので。

      近いうちに実際、デッキに載って見て具合を確かめるつもりです。それでやることがあれば修正なりを。
      それにしても、リヤデッキから順繰りで作ってきたので。その期間が長いのを感じますなぁ画像でも。
      同じ色のカーペットを使用してるのですが。経年変化でもう色が違ってきてますし、汚れも手伝って。



      この部分は本当なら?露出してる「浮力体」にもカーペットを貼るべきなんでしょうけど。
      今のところは無視しています。
      色味的には貼れば良いだけ、ですが。ただし、この部分も板を貼ってから仕上げる方向性もあるので。

      それよりも残ってるデッキ面のフロント。「バウデッキ」の方を先に仕上げたい、ですなぁ。
      画像が現状です。

      120619011.jpg

      カーペットも、もちろん貼り変えたい、ってのもありますけど。
      もっと手を入れたいのは「エレキの位置変え」ですね。
      これは今、降ろしてる状態ですけど、エレキを。揚げると、どうしてもロッドを置いてる位置と干渉して具合が良くありません。
      先端のパーツとも干渉してるので本当のセンターも通ってませんし。まあ、これは多少横方向でもあまり気にはなりませんけど。
      固定方法の確実性も気になるところですし。
      その辺のもろもろもあって。まだ決めかねてるんですなぁ。
      結構難しいもんなんですよ、自分的には。
      ロッドを避けすぎて、船外に突き出しても、例えば接岸の時に最初に接触してダメージを受けるとか、ね。
      重量バランスもあるしなぁ。バウを重くすると、リヤのトランサムが浮き上がって、魚探のソナー部分が水から出てしまって役を成さないとかも。
      頭が痛い、ですよねぇ…。

      ボート・デッキの仕上げ…。

      本日は梅雨の合い間の晴天でした~。なのでボートデッキの仕上げを…。
      まあちょっと見、どこが変わったの?でしょうけど。主に「固定」ですねぇ細かい。



      デッキ自体も船体に付けていませんでしたし、シートポール・魚探の台も。
      床面も実は細かいアンジュレーション(うねり)があって。つまり浮いた所をどんな風に押さえ込むか、ってのもあります。
      まあ、そうならないように骨を組むのが基本ですけど「つじつまあわせ」っていうのは必要みたいです、ボートの機種とかにも関係するでしょうけど。
      同じボートでも個体差ってあるしねぇ。

      120617001.jpg

      それと「タックルボックスの設置」も、本日に。
      どうやら狙ったとおりに固定できたようです。実際に走らせて不具合がでなければ、ですけどね。
      ボートの走行中の振動っていったら知らない人には想像以上かも?しれません。
      オフロード走行をしてる人、バイクや車で。の、ギャップでの走行を想像してもらえば。なんて未経験な人が殆どでしょうから、すみません。
      とにかくそんな振動で各部の緩みやらが発生するのは日常なんですよねぇ。

      そんな心配やら、それとは別にまだ固定したい所もありまして。手持ちのタッピングスクリューに適合したサイズが無かったのもあり。
      まだもうすこし「詰め」が必要です。けど一応、出船できるくらいまでは仕上がりました。
      でも肝心の遠賀川は。昨晩の深夜には平均水位よりは1mも高かったので。
      そこから落ち着いてきたのかなぁ?と思いつつ。水位を観察すると、どうやら「堰が崩れている」ようです。
      よくある事で。水圧によって、堰が破壊されるんですよ。
      明後日からはまた梅雨らしい天気になるようだし、なかなかタイミングが合いそうにもありませんなぁ…。

      プロフィール

      じぇ~ん♂

      Author:じぇ~ん♂
      遠賀川でバス釣りするオジサンです…。

      最新記事

      最新コメント

      最新トラックバック

      月別アーカイブ

      カテゴリ

      FC2カウンター

      検索フォーム

      RSSリンクの表示

      リンク

      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

      QRコード

      QR
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。